連合関東ブロック連絡会「2020女性会議」で講演させていただきました

連合関東ブロック連絡会の役員の方から講演のご依頼を受け、
「2020女性会議」にて登壇させていただきました。

今年は国際会議、女子大など、様々なところで講演をさせていただき、私の50社落ちた経験がこんなところで役に立つとは・・!と自分でもびっくりしております。

今回は学校の先生、看護師、タクシーの運転手、郵便局の配達員、事務職や専門職などさまざな職種、勤務年数、20~50代まで幅広い年齢層の女性の方にご参加いただくということもあり、「女性が働き続けるための10のヒント」としてレジリエンスをベースにしたお話をさせていただきました。

レジリエンス(Resilience)とは:「変化に対処する能力」である。脆弱性(vulnerability)の反対語の意味で使われる。Wikipedia

女性は結婚、出産、介護などのライフイベントの影響を受けることが多く「以前の同じように」働くことはなかなか難しいと思います。

そこで、今の現状を受けいれて、その中で無理なく働き続ける、そしてまたチャンスがやってくるのでそれまでに力をしっかりと蓄えておく、小さくてもいいので経験を重ねておく、そうすることで、大きなチャンスがやってきたときに「私、やれます!」と自信を持ってできるではないでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA